たまごサンドのお弁当

私はたまごサンドのお弁当が大好きです。

外食ばかりだと栄養バランスが悪いので、

 

週に2日はお弁当を作って持って行っています。

 

 

 

でも自分で作るお弁当って、

 

蓋を開ける時の楽しみがないし、

 

おかずも冷凍食品でマンネリになりがちなんですね。

 

 

 

周りのみんなもチラリとチェックを入れて、

 

「なんだ、また冷凍コロッケか」なんて思っているでしょう。

 

 

 

そこでたまにはサンドイッチを作って行こうと思いました。

 

会社のアメリカ人スタッフが、

 

ランチタイムにパンとハンバーグ持って来て、

 

その場でサンドイッチ作って、

 

モリモリと美味しそうに食べているのが印象的だったことがあります。

 

 

 

私はたまごサンドが大好きです。

 

 

 

でも、たまごサンドって、結構作るの面倒臭いんですよね。

 

1個だけたまご茹でるのにお鍋でお湯沸かすのって、

 

勿体ないと思ってしまいます。

 

 

 

アルミ鍋ってたまご茹でると黒くなるし。

 

そこでネットで調べてみたら、

 

何とレンジでゆでたまご作る方法がありました。

 

 

 

アルミホイルで包んで、

 

水の入ったコーヒーカップに入れてチンするんです。

 

 

 

これは便利とたまごサンドを作りました。

 

でもしばらくすると、

 

アルミホイルで包むのも勿体ないと思う様になりました。

 

 

 

そこで再度ネットで調べてみたら、

 

あったんですね、ゆでたまご製造機(?)。

 

 

 

通販サイトで見つけたんですが、

 

たまご型でカワイイんです。

 

 

 

底に水を入れてたまごを置いて、

 

レンジでチンするだけのスグレモノです。

 

 

 

これならブクブクとお湯が煮えたって溢れるとこもなく、

 

自然に1個だけゆでたまごが作れます。

 

黄身も丁度良くキレイな黄色でホクホクに仕上がります。

 

 

 

何となく嬉しくて、

 

毎日ゆでたまご作ってみたくなります。

 

「今日の黄身の調子はどうかな〜」

 

 

 

会社では「たまごサンド得意なんですね、いつも美味しそうですね」

 

と言われてちょっといい気分です。

 

 

 

でも考えたら私もそろそろ生活習慣病の予備軍の年代です。

 

毎日たまご食べてる訳にもいかないんですよね。

 

 

 

でもこのゆでたまご製造機本当にかわいくて、

 

おひとり様のお役立ちアイテムですよ。